2016年07月30日

「渡る世間は鬼ばかり」出演女優・東てる美のスゴすぎる商才に驚き

8日放送の「アウト×デラックス」(フジテレビ系)で、女優の東てる美が副業の数々を明かし、出演者を驚かせる場面があった。

番組では、「本業に身が入らない女優」と題して、「渡る世間は鬼ばかり」などに出演する東がゲストとして登場し、副業について語った。東が副業を始めたきっかけは、30年前に大女優の先輩から、女優業以外で「月に50万の収入があったら楽よ」と言われたことだそうだ。

一番最初の副業は「マンガの古本屋」で、「チェーン店が一時期は40店舗」もあったという。これにマツコは笑い出し、山里亮太は「ただの成功者だ!」「商才が凄いですね!」と驚きの声を上げた。

ほかにも、化粧品やイチゴ、自然食の販売なども手がけていたとのこと。新しい副業の度に学ぶことがあり、東は「それが楽しい」のだとか。山里が「でっかいドラマの主演が決まるのと、どっちが嬉しい?」と問うと、東は「副業のほうが楽しいかも」とまで答える。

そして現在、最も力を注いでいるのが、セキュリティ会社だというのだ。コンビニから空港までのセキュリティを請け負っており、ロシアで開発された犯罪者を検知する監視カメラを使用しているそうだ。

ちょうど今、そのエンジニアが来日しているそうで、東は「ここに来てる場合じゃない」と言い出し、スタジオの笑いを誘っていた。


記事URL
http://news.livedoor.com/article/detail/11824963/



スゴイですね。
見習いたい。



posted by ひでじい at 11:20| Comment(0) | 女優 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月25日

高岡早紀、女児を自宅で“極秘出産”

女優、高岡早紀(37)が女児を“極秘出産”していたことが24日、分かった。

複数の関係者の話を総合すると、高岡は交際中の6歳年上の青年実業家、自身の母親、2人の息子と同居する都内の自宅で14日に産んだという。

現在のところ交際相手と結婚の予定はなく、未婚の母親となるだけに、子供の将来を配慮して異例の自宅出産を選択したようだ。


http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/entertainment/celebrity/443958/

未婚の母って、勇気いるよね、頑張って!
posted by ひでじい at 12:32| Comment(1) | 女優 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月24日

石原さとみ熱愛発覚!

 女優、石原さとみ(23)が、7歳年上の新進カメラマン、江森康之氏(30)と都内のディスカウントショップで仲むつまじく買い物するツーショットを激写された。

23日発売の写真誌「フライデー」が掲載しているもので、石原が出演した今年2月公開の映画「人間失格」のオフィシャル写真集を江森氏が手掛けたことで親しくなったという。

http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/entertainment/celebrity/419162/

おまえもか!!



posted by ひでじい at 12:16| Comment(0) | 女優 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月27日

お騒がせ???

沢尻エリカ、周囲に離婚相談も! 夫・高城氏「寝耳に水」

女優、沢尻エリカ(24)が、夫でハイパー・メディアクリエーターの高城剛氏(45)との離婚意思を昨年から固めていたことが26日、分かった。前所属事務所を解雇された昨年9月以前から、サンケイスポーツが確認できただけでも3度、周囲に離婚を“宣言”。

また、今後は夫の保護下から、大手エンターテインメント会社、エイベックスの支援を受けることが判明した。一方、高城氏はこの日、サンケイスポーツに「離婚は寝耳に水」などと40分にわたって胸中を激白した。

http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/entertainment/celebrity/384664/

真相は、どっちなんでしょう?



posted by ひでじい at 12:15| Comment(0) | 女優 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月24日

仲里依紗“女王様”発揮

若手女優の仲里依紗(なか・りいさ、20)が映画、ドラマに引っ張りだこだ。天然キャラとナイスバディーで女子高生からセクシーなコスプレまでこなし、深田恭子(27)の後釜をうかがう強力なライバルに浮上。業界では“恐竜顔”と呼ばれるとおり、スケールの大きな女優に成長しそうだ。

5月1日公開の映画「ゼブラーマン2/ゼブラシティの逆襲」(三池崇史監督)では全身を女王様仕様の革タイツで包んだゼブラクイーン役。主役のゼブラーマン(哀川翔)を、笑いながら、蹴り上げ投げ飛ばすドSぶりを見せる。

 タイツは肌もあらわで、EカップともFカップともうわさされる豊かな胸の谷間もボリュームたっぷり。太もものムチムチ感も伝わってくる。


http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/entertainment/celebrity/383592/

ナイスバディですね。
posted by ひでじい at 08:25| Comment(0) | 女優 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする