2011年06月10日

1位に前田敦子が返り咲き! 

 ファン投票で22枚目の最新曲を歌うメンバー21人を選抜する「AKB48選抜総選挙」の開票イベントが9日、東京・千代田区の武道館で行われ、前回2位の前田敦子(19)が13万9892万票で速報2位から逆転し、2年ぶりに1位に返り咲いた。

前回1位の大島優子(22)は12万2843票で連覇を逃した。3位は7万4252票で柏木由紀(19)が入った。(SANSPO.COM)


http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/entertainment/celebrity/511508/

このイベントで、いくら儲かったのでしょう?
秋元康という人はスゴイですね。




posted by ひでじい at 04:35| Comment(0) | 歌手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月05日

中国“電奏美女”七人組、Beijinが日本上陸

北京五輪の公式テーマソングを担当し、五輪閉会式でも演奏した中国の美女クラシック軍団が日本に上陸する。

チェロやバイオリンのエレキ弦楽器を操る7人組「Beijin(ベイジン)」。

アルバム「Power of Love」を携え、8月18日にデビューする。演奏の実力もさることながら、ファッションモデル顔負けのルックスとスタイルを併せ持つ7人が、日本の音楽シーンに新風を吹かせる。

http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/entertainment/music/387280/

またまた、話題をさらいそうですか。


posted by ひでじい at 07:38| Comment(6) | 歌手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月30日

交際認めた!

V6の森田剛(31)が29日、東京・代々木第一体育館で行ったV6のコンサート後、女優の上戸彩(24)との交際について初めて認めた。

上戸が今月15日のイベントの際に交際宣言していたが、報道陣がそれを受けて「順調ですか?」と尋ねると、「大丈夫です」ときっぱり。9年越しとされる人気者同士の熱愛は、いよいよ世間公認の“熟年期”を迎えたようだ。

http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/entertainment/celebrity/385895/

9年というのは、長いよね。
お幸せに!


posted by ひでじい at 11:32| Comment(0) | 歌手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月05日

東方神起が活動を休止

 韓国の人気5人組ダンスボーカルグループ「東方神起」が3日、日本での所属事務所のエイベックス・マネジメントを通じて活動を休止すると発表した。

 昨年からメンバーの一部と韓国の所属事務所が専属契約問題で対立していた。事務所関係者によると、メンバーや関係スタッフが協議した結果、「5人それぞれの夢や方向性に向かって歩んで行くことにした」という。


東方神起は2004年に韓国でデビュー。翌年には日本デビューも果たし、NHK紅白歌合戦に出場するなど若い世代を中心に高い人気を得ている。

 メンバーのジェジュンさんが今月始まるフジテレビ系連続ドラマに出演することが決まっており、ソロでの活動でも注目されている。

http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/entertainment/celebrity/376270/

残念です。

posted by ひでじい at 05:45| Comment(0) | 歌手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月24日

拓郎8カ月ぶり“ライブ”

 シンガー・ソングライター、吉田拓郎(63)が、8カ月ぶりにファンの前に姿を見せた。

 23日、東京・有楽町のニッポン放送で行われた同局系レギュラー番組「坂崎幸之助・吉田拓郎のオールナイトニッポンGOLD」(月曜午後10時)の公開録音に臨み、2曲を歌うサプライズ。感激のあまり泣き出すファンも出た。

 拓郎は慢性気管支炎のため、昨年7月4日の東京国際フォーラム公演を最後に、6公演を残し全国ツアーを中止。以降、ファンの前に登場することはなかったが、昨年11月30日に「オールナイト−」がスタート。今回は初の公開録音で、5万5584通の応募者から選ばれた111人が集まった。

 8割は女性ファンで、収録開始15分前に現れた拓郎は声援に「バカー!」と絶叫で返すなどノリノリ。THE ALFEEの坂崎幸之助(55)とひとしきり下ネタトークを繰り広げた。

 収録終了後、拓郎は「やんなきゃ、いけねえかなぁ」と、黒いアコースティックギターを持ってニヤリ。イマジンスタジオにわき起こった拍手に応えて、「花嫁になる君に」「君のスピードで」を熱唱した。

 放送日の4月5日は64回目の誕生日。2時間の収録途中、バースデーケーキ&ソングで祝福された。7年前の4月に受けた肺がん手術を振り返り、「それまでファンだからって偉そうにするなって思ってたけど、がんになってからお客さまが本当にありがたいなって思うようになりました」としんみりする一幕も。自宅で曲作りも始めており、「次回のライブが楽しみだな」と拓郎節が戻ってきた。

http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/entertainment/music/372313/

拓郎、お帰りなさい。
2人のシモネタトークは、最高だね。

posted by ひでじい at 17:52| Comment(0) | 歌手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする