2014年02月12日

有村架純 「失恋ショコラティエ」でエロ過ぎる秘密ベッドシーン

女優・有村架純(20)がエロ路線を突き進み始めたようだ。出演中のドラマ『失恋ショコラティエ』(フジテレビ)で、ヒロインの石原さとみ(27)に対抗せんばかりに、ベロチューやモザイク入りベッドシーンなど、AVまがいの演技を披露し騒然となっているのだ。

ド肝を抜いたのが1月20日放送の同ドラマ第2話。有村は、チョコレート職人の松本潤の妹役で、松本がオーナーの菓子店でバイトする女子大生。

「有村自身の妄想を描いた映像の中で、エロすぎるベッドシーンが流れたのです。布団にくるまった裸の有村が、男とベッドに並んで寝ているところからスタート。いやらしく見つめ合ってほほ笑みながら、有村が男の乳首を唇でこするようにしながら、左腕で抱きつきつつ胸に顔を埋めるのです」(テレビ誌記者)


続きは
http://www.excite.co.jp/News/entertainment_g/20140211/Weeklyjn_5131.html

だれか、動画ください。
おねがい!!!
posted by ひでじい at 05:40| Comment(0) | 失恋ショコラティエ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月11日

原幹恵 26歳でセーラー服を着ちゃいました!

グラビア・女優としても活躍中の原幹恵が8日、30枚目となるDVD『原幹恵 みきえお姉ちゃん』(竹書房)の発売を記念したイベントを開催した。

大雪が降る中のイベント開催ということで、お客さんが来てくれるのか心配していたが、蓋を開けてみると大勢のファンが集まり、イベントは大いに盛り上がった。

楽しいイベントになった今回のDVDの撮影は、昨年11月にグアムで行われた。

グアムにはこれまでに何度も行っているそうで、大好きなご飯屋さんもあったり、毎回行くところもたくさんあって、凄い楽しかった撮影になったという。

勝って知ったグアムで撮影された同作品だが、その気になる内容について尋ねると「自分の父と年下の彼の母が再婚をして、2人が姉弟になってしまうんです。

血が繋がっていないので、弟が姉に危険な感情を抱いてしまうようなストーリーになっています」と説明した。

続きは
http://npn.co.jp/article/detail/12245946/

26歳でセーラー服???
大丈夫だったのかな。

DVD 見たいですね。



タグ:原幹恵
posted by ひでじい at 05:16| Comment(0) | グラビアアイドル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月07日

壇蜜、元彼との別れを赤裸々告白

モデルプレス2013年06月07日07時00分

6月7日発売の雑誌「EDGE STYLE」7月号より、グラビアアイドル・壇蜜による新連載「壇蜜のミツバナ」がスタートする。

壇蜜が“蜜のように甘い香りを放つイイ女”を迎えて対談を繰り広げる同連載。記念すべき第1回のゲストは、アパレルブランド「rienda(リエンダ)」発のガールズユニット「rienda girls」の元メンバーで、現在は同ユニットのプロデューサーとして活躍中のmurami(ムラミ/村岡瞳美)。アパレル界の最前線で輝く女性と“エッチなお姉さん”による異色の対談が実現した。

「常に男性がいないと極論生きていけない」と主張するmuramiに対し、壇蜜は「去年の初めくらいに恋人と別れたんです」と明かし「社会に出て、戦ってるような感じなのに、家に帰って誰もいなくて。すごく置いてけぼりにされた感じがして。だから年上の人ばっかり求めていたのかもしれない」と当時の心境を赤裸々に告白。

それを聞いたmuramiが「寂しいときってどうしたらいいんでしょう?」と相談を持ちかけると、「今のうちに、たくさんの感情を味わっておいたほうが、30代40代で負うよりも傷は浅いと思うんですよね」と様々な経験を積むことをおすすめした壇蜜。昔交際していた彼とのエピソードとして、「彼の家で布団を干そうとしたら、剥がれたネイルチップが山ほど出てきましたよ。『誰のナニーーーー?』みたいな」と苦い思い出を明かし、「今となっては、使える話ですよ」と人生の先輩としてmuramiにアドバイスした。

記事URL
http://news.livedoor.com/article/detail/7744311/

タグ:壇蜜
posted by ひでじい at 18:12| Comment(0) | 壇蜜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月05日

所ジョージの不思議な魅力

現在8本のレギュラー番組を担当している所ジョージ。お笑いビッグ3のビートたけしのレギュラーが9本で、タモリも9本(『笑っていいとも!』月〜金放送含む)、明石家さんまが6本という数字を見ても明らかなように、所の活躍はビッグ3と並べてもなんら引けをとらないものだ。

抜群の頭脳を見せ、たけしとコラボした写真誌『FAMOSO』(ネコ・パブリッシング)などのように、趣味と実益を兼ねたビジネスを成功させる商才を持ち、土地や建物だけでも推定20億円以上という資産を有す所。

これだけ活躍していれば一部からは嫌われそうなものの、そんな様子すら微塵も見せない彼は、1980年代からこれまでに計40本以上の企業CMに起用されてきたという高い好感度を誇る。さらにミスタードーナツや宝くじなどのCMソングを手がけるという音楽的才能に、50冊近くの著書という文才まで持ち合わせている。

発言の真意を確かめるべく、あるバラエティ番組の関係者に聞くとそんなことはまずないと語ってくれた。

「総じて所さんの番組というのは息が長いですよね。しかも、『大改造!!劇的ビフォーアフター SEASON II』(テレビ朝日系)や『1億人の大質問!? 笑ってコラえて!』(日本テレビ系)や『所さんの学校では教えてくれないそこんトコロ!』(テレビ東京系)のように、すべて各局の看板番組ともいえます。

そうなると、スタッフの入れ替えはあまり頻繁には起こらないもので、多くが同じメンツでずっとやってきているわけです。もちろん社内事情で変わることはありますが、制作会社などは基本的に変わりません。

つまり、スタッフたちにすれば、番組が終わってしまうのは死活問題なわけですよ。そしてこれらの番組が終わるとすれば、所さんの引退以外に理由はありませんからね。何が何でも引退などしてほしくないはずです。所さんもその辺の事情はよくわかっているでしょうから、止むに止まれぬ事情でも起きない限り、自分から身を引くということはないでしょう。

これは所さんに限らず言えることですが、長寿番組をやっている大物芸能人というのは、自分の名前で多くのスタッフの生活を支えているものなんです」(バラエティ番組関係者)

 芸能界きっての才能を持ち、その上誰からも愛される人柄の所ジョージ。

趣味を謳歌し、ビジネスも成功させ、何とも羨ましい人生に見えるが、多くのスタッフの生活がかかっている。そんな重大な責任を微塵も見せないのもまた所ジョージというタレントの魅力に違いない。

タグ:所ジョージ
posted by ひでじい at 18:10| Comment(0) | 所ジョージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月22日

たけし、高田文夫をいじり倒す 「棺おけに両足入ってる」

タレント、ビートたけし(66)が21日、東京・有楽町のニッポン放送でオールナイトニッポン45時間スペシャル「ビートたけしのオールナイトニッポン」(24日正午スタート)の公開収録を行った。

放送作家でタレントの高田文夫(64)も出席予定だったが、体調不良で欠席。

昨年、心肺機能の疾患で休養した仲間を気遣い、急きょ会見を中止したたけしだが、5年ぶりの同番組収録では「高田文夫は棺おけに両足が入っている」と毒舌全開だった。

 元祖“毒舌芸人”が真骨頂を見せ、ユーモラスに盟友をいじり倒した−。


続きは

http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/entertainment/celebrity/632443/

posted by ひでじい at 17:41| Comment(0) | ビートたけし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする